確定申告するものが無い。

"30超えて仕事を辞めた時、たまたま家で介護が必要になり、職も無かったのでずっと家に居る状況になりました。
すぐに働きに出るつもりだったのですが、ズルズルとなにも活動せず、家族のサポートばかりで
一年半程過ぎていました。その間、料理や家事のスキルだけがどんどん上がっていきました、このままじゃヤバい!とも思わない位、季節感覚がマヒして、いつの間にか一年半という感じでした。

気が付いたのは確定申告の時です。何も納めるモノが無い。申告するものが無いと。
会社時代は勝手にやってくれてましたので、何も意識しなかったですが、まさか30歳も超えて職につかず
申告するモノが無いという、この現実が確定申告最大の思い出となってしまいました。


"

最新情報一覧

総量規制の詳細について知りたいという方はとても多いんだよ・・・

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU